ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 水道をご利用のお客さまへ > 水道をご利用のお客さまへ > 広報広聴 > 広報広聴 > 「水道資料館で学ぼう!ひろしまの水道」 実施報告

本文

「水道資料館で学ぼう!ひろしまの水道」 実施報告

ページID:0006419 更新日:2023年12月22日更新 印刷ページ表示

平和文化月間のロゴマーク

 

 日時:令和5年11月11日(土曜日)
    午前の部 9時50分~12時10分
    午後の部 13時30分~15時50分

 場所:広島市水道資料館・牛田浄水場
    (広島市東区牛田新町一丁目8番1号)

 参加人数:39名

 11月の平和文化月間の取組として「水道資料館で学ぼう!ひろしまの水道」を開催しました。
 平和への思いの共有と、本市水道事業への理解と関心を高めていただくことを目的に、次のプログラムを実施しました。午前の部・午後の部合わせて、16組39名に参加していただきました。

紙芝居「命の水~ひろしま水道物語~」

 原爆投下の日も水を送り続け、広島市水道創設からの不断水の歴史を守った水道局職員にまつわる物語を紙芝居で紹介しました。

紙芝居の様子

水道資料館の見学

 被爆建物である水道資料館を見学し、広島市水道の歴史や水道水の水質など様々なことを学んでいただきました。

 水道資料館見学の様子

浄水場の見学

 水道水ができるまでの浄水過程や、安全でおいしい水道水の水質管理などについて学んでいただきました。

浄水場見学の様子

じゃぐっちー給水機の紹介

 水道局マスコットキャラクター「じゃぐっちー」をデザインしたマイボトル対応型給水機を会場に設置し、持参していただいた水筒などに広島市の水道水をくんで飲んでいただきました。皆さまからおいしいとの声を多数いただきました。

※給水機については、通常は基町庁舎1階ロビーに設置しています。詳細については、「マイボトル対応の給水スポットを設置しました!」をご覧ください。

給水機の紹介の様子

さいごに

お辞儀するじゃぐっちーのイラスト イベントにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 水道局では、これからもたくさんの方々に水道を身近に感じていただけるよう取り組んでいきます。