ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の方へ > 給水装置工事関連 > 指定給水装置工事事業者の指定の更新手続きについて

本文

指定給水装置工事事業者の指定の更新手続きについて

ページID:0005858 更新日:2024年6月5日更新 印刷ページ表示

指定給水装置工事事業者の指定の更新について

 令和元年10月1日より水道法が改正され、指定給水装置工事事業者制度へ指定の更新制が導入されました。

   指定給水装置工事事業者の指定有効期間が無期限から5年間となり、指定の更新がなされない場合は失効となります。

 令和6年度は、「広島市水道局指定給水装置工事事業者証」に記載の有効期限が令和7年9月28日までの指定給水装置工事事業者の方が対象です。6月中旬に手続きの案内を郵送しますので、手続きの案内に従い、受付期間内に申請手続きを行ってください。

 なお、更新後の有効期限は、現在の有効期限満了の翌日から5年間となります。


  • 引越お客さま受付センター
  • インターネット申し込み
  • 各種お問い合わせ先
  • 申請様式等ダウンロード
  • よくある質問
  • キッズページ