ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

貯水槽水道の管理について

ページID:0003510 更新日:2022年2月22日更新 印刷ページ表示

水質検査業者

名称 所在地 電話番号
(一財)広島県環境保健協会 広島市中区広瀬北町9番1号 (082)293-1511
(株)エヌ・イーサポート 広島市西区己斐本町三丁目13番16号 (082)272-9000
中外テクノス(株) 広島市西区横川新町9番12号 (082)295-2222
富士企業(株) 広島市佐伯区楽々園四丁目6番19号 (082)923-0188
(株)アサヒテクノリサーチ 広島市西区草津新町一丁目21番35号 (082)278-8822

※水道法第20条第3項に規定する厚生労働大臣の登録を受けた検査機関のうち、広島市内に事業所を有する機関を掲載しています。

※費用等は、各検査機関に直接お問い合わせください。

貯水槽水道の種類

簡易専用水道

水道事業者から供給される水のみを水源とし、受水槽方式により供給している施設で、この受水槽の有効容量が、10立方メートルを超えるものをいいます。
受水槽の有効容量が10立方メートルを超える簡易専用水道は、水道法により毎年一回以上定期の清掃等の管理及び検査が義務付けられています。

小規模貯水槽水道

水道事業者から供給される水のみを水源とし、受水槽方式により供給している施設で、この受水槽の有効容量が10立方メートル以下のものをいいます。

貯水槽水道の管理

マンションやビルなどで、貯水槽水道(受水槽や高置水槽のある建物)をお使いの場合、受水槽以降の設備、水質の管理は、建物の所有者または管理者が行うことになっています。

安全でおいしい水道水をお届けしても、受水槽の管理が不適切なものは、安心して水道水を飲んでいただくことができない場合があります。

なかでも、受水槽の有効容量が10立方メートル以下の小規模貯水槽水道は、水道法の規制を受けないため、管理が不適切なものが見受けられますので、十分な衛生管理をお願いします。

水槽の清掃 施設の点検

毎年一回以上定期的に行いましょう。

水槽を清掃しているイラスト

マンホールのふたの施錠、亀裂の有無、防虫網の設置などの点検を定期的に行いましょう。

マンホールのふたを開けて点検しているイラスト

なお、小規模貯水槽水道については、適正な維持管理方法などを助言するため、巡回点検を無料で行っています。


 お問い合わせ先
 給水課給水装置係
 〒730-0011広島市中区基町9番32号 基町庁舎4階
 Tel:082-511-6864(給水装置係) Fax:082-221-8141
 メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ先

貯水槽水道の維持管理について

水道局及び保健所にご相談ください。

お住まいの地域 広島市 安芸郡府中町・坂町
水道局 給水課給水装置係 Tel(082)511-6864 Fax(082)221-8141
保健所 広島市保健所
(環境衛生課)
Tel(082)241-7408 広島県西部保健所
(生活衛生課)
Tel(0829)32-1181

貯水槽水道の清掃について

貯水槽清掃業者にお申し込みください。

受水槽等清掃用臨時給水申込書の提出について(貯水槽清掃業者が申請)

マンションなどの受水槽及び高置水槽の清掃・点検及び修理等で水を使用する場合には、必ず受水槽等清掃用臨時給水申込書 [PDFファイル/156KB]所管営業所へ提出してください。

受付後、受水槽清掃用水使用承認証を送付いたしますので、受水槽に貼付してください。

〈受水槽清掃用水使用承認証〉
受水槽清掃用水使用承認証

貯水槽水道の検査について

簡易専用水道の定期検査は、広島市及び安芸郡府中町・坂町では、厚生労働大臣の登録を受けた次の検査機関が行っています。

(一財)広島県環境保健協会 広島市中区広瀬北町9-1 Tel(082)293-1511
(公財)山口県予防保健協会 山口市山口市小郡上郷5408-1 Tel(083)941-6300
エスク(株) 大阪府大東市三箇四丁目18-18 Tel(072)871-1065
(株)ケイ・エス分析センター 大阪府富田林市錦織南二丁目9‐2 Tel(0721)20-5611
(株)HER 兵庫県加西市網引町2001-39 Tel(0790)49-3220
日東化学工業(株) 福岡県北九州市小倉南区徳吉東四丁目9-1 Tel(093)451-2711

なお、水質の検査は水質検査業者にお申し込みください。

貯水槽水道の修繕について

設置工事を行った業者か、広島市水道局指定給水装置工事事業者へお申し込みください。

直結給水方式への切替えをお勧めします!

直結給水方式のメリット

  • 安全でおいしい水・・・配水管から安全でおいしい水を直接じゃ口までお届けできます。
  • 省エネルギー・・・・・水道管の水圧を利用するため、電力を削減でき、CO2削減につながります。
  • 省スペース・・・・・・貯水槽が設置されていたスペースを有効に活用できます。

※詳しくは安全でおいしい水の直送便[PDFファイル/3.42MB]をご覧ください。

ビルなどの給水方式について

直結方式

配水管の水を直接給水する方式は、次の2つの方式があります。
ただしこれらの方式は、建物形態、用途などの条件がありますので、詳しくは水道局の各管理事務所にお問い合わせください。

直圧方式 配水管の水圧をそのまま利用して、蛇口まで直接給水する方式です。
増圧方式 配水管から分岐した給水管に増圧装置を取り付けることで、150戸程度までの建物に直接給水する方式です。

直結方式


受水槽方式

水をいったん受水槽に貯留し、ポンプにより給水する方式です。


併用方式

直結方式と受水槽方式を併用して給水する方式です。

併用方式は、直圧方式と受水槽方式の併用ですが、増圧方式との併用も可能です。


(注)給水方式の採用にあたっては、直接じゃ口まで安全でおいしい水をお届けすることができるとともに、省エネルギーで省スペースな直結給水方式をおすすめします[PDFファイル/3.42MB]が、対象地域や建物用途などの適用条件がありますので、最寄りの水道局管理事務所または広島市水道局指定給水装置工事事業者にご相談ください。

マンション・ビルの水道管理:貯水槽水道の管理について

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 引越お客さま受付センター
  • インターネット申し込み
  • 各種お問い合わせ先
  • 申請様式等ダウンロード
  • よくある質問
  • キッズページ